豊かな経験と新しい知識で信頼に応える株式会社大森廻漕店
社長 須藤明彦
代表取締役社長 須藤 明彦
当社は明治6年(1873年)の創業以来、歴史に裏打ちされた豊かな経験と実績により、国際貿易に関わる港湾運送事業および通関事業を展開すると共に、国際複合一貫輸送のネットワークを充実し、「より早く・より安全に、そしてより確実に」をモットーに総合国際物流サービスの拡充に努めて参りました。
また時代と共に変化する物流ニーズに的確に応えるために、これらサービスの更なる品質の向上にも努めて参りました。当社は、“お客さまに提供する物流サービスを、「継続的に改善」していく事こそが、「お客さまに満足していただける」サービスである”との認識から、全部門において国際的な品質マネジメント規格でもあるISO9001(2008度版)の認証を取得いたしております。
また常にコンプライアンスを意識した事業活動を行うために、役員を始め全従業員が社会的良識に基づく行動の推進を図れるようにコンプライアンス体制を整えて参りました。おかげさまで、お客さまの多様なニーズにお応えできる総合国際物流業者としての基盤を確立することができましたのは、お客さまをはじめ皆様の長年に亘る愛顧、お引立ての賜と、心より感謝申し上げます。

近年の物流を取り巻く環境は、経済のグローバル化、ボーダーレス化による産業構造の変化に伴い、サプライチェーンの国際化、物流ニーズの多様化・高度化が進展し、日々刻々と変化しております。このような状況の中、国際物流のサービスの深化、SCMサイクルの更なる短縮化等にも対応できる総合国際物流サービスの実現が我々に課せられた使命であります。
大森廻漕店は「豊かな経験と新しい知識をもとに、総合国際物流のオルガナイザーとして、実りある人間社会の実現に貢献します」という企業理念のもとに、お客さまからご信頼いただける総合国際物流パートナーとして社員一丸となって努力して参ります。

今後とも益々のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。