品質方針


豊かな経験と激変する物流環境に対応した新たなノウハウを融合させたサービスをもとに、お客様のあらゆるニーズに対応し、信頼と満足を得る品質を提供します。

品質方針改善への取組み

近年、物流のグローバル化が顕著となり、企業にとっては国際化の流れに沿って自社組織の中に国際化に対応できる仕組みを作ることが必要不可欠となってまいりました。

当社では、その仕組みは「継続的に改善」され、ひいては「お客様に満足を提供できる」サービスであることが最重要との認識から、国際的な品質マネジメント規格でもあるISO9001の認証を取得いたしました。
認証登録の範囲は、本社、支店、営業所の全事業所の11ヶ所と海運貨物取扱(プラント輸送含む)、通関、国際複合一貫輸送(NVOCC)など、国際物流にかかわる業務に加え、倉庫、物流加工、国外配送の各業務の他、契約受注、購買の基本的な業務全般にわたっています。

当社は、取得を機に、更なる体質強化とお客様のため、永続的な品質改善に取り組んで参ります。

審査規格

ISO9001:2015、JIS Q9001:2015

適用事業所

全事業所

登録範囲

輸出入海上貨物の輸送サービス(プラント貨物輸送含む)
国際複合一貫輸送(NVOCC)サービス
通関サービス
倉庫サービス
輸送サービス及び流通加工サービス

取得更新

2002年8月 ISO9001:2000 認証取得
2010年3月 ISO9001:2008の承認
2014年7月 ISO9001:2008の再認証
2017年8月 ISO9001:2015の承認
適合証明証
画像クリックで拡大表示
登録事業所/活動の明細1
画像クリックで拡大表示
 
 

認定通関業者への取り組み

株式会社大森廻漕店は、平成29年12月18日付で神戸税関長より「認定通関業者」の認定を受けています。

認定事業者制度(AEO)のひとつである「認定通関業者制度」は、貨物のセキュリティ管理とコンプライアンス体制の整備が特に優れた通関業者を財務省・税関が認定し、その認定通関業者は通関手続の特例措置を受けることが可能となり、これを利用することで業務の効率化、輸出入貨物のリードタイム短縮等が可能となるものです。

具体的には、輸入者の依頼により行う輸入貨物の通関手続において、貨物の引取り後に納税申告を行うことにより、輸入貨物の一層の迅速かつ円滑な引取りが可能となります(特例委託輸入申告制度)。また、輸出者の依頼により行う輸出貨物の通関手続について、保税地域以外の場所にある貨物について輸出申告を行うことができます(特定委託輸出申告制度)。
さらに、申告官署の自由化においては、貨物の蔵置場所に関わらず、いずれの税関長に対しても輸出入申告が可能となるため、事務の効率化及びコストの削減等が図れます。

当社は、認定通関業者として、引き続きそのブランドに相応しいより高品質の業務をもって顧客サービスに努めていきます。

認定通関業者認定証
画像クリックで拡大