初代社長 大森栄介
明治時代の大森廻漕店
明治
6
 
1873
 
神戸港において廻漕問屋を創業
明治
19
 
1886
 
大阪・堂島に分店設営
明治
34
 
1901
 
税関貨物取扱人法により輸出入貨物取扱税関特許人の免許取得
大正
10
 
1921
 
株式会社へ組織変更
昭和
14
 
1939
 
日中輸送取扱の増大により上海に支店開設
昭和
15
 
1940
 
播州地域の産業開発に参画し、大森組を設置し、陸運事業を推進
昭和
22
 
1947
 
大阪支店開設
昭和
23
 
1948
 
東京、名古屋に営業所開設
昭和
24
 
1949
 
横浜に営業所開設
昭和
40
 
1965
 
神戸・摩耶埠頭に倉庫建設
昭和
41
 
1966
 
品川営業所開設
昭和
45
 
1970
 
神戸・御影浜に荷捌上屋と重量物取扱施設建設
昭和
53
 
1978
 
神戸・ポートアイランドL-8にライナーバースを備えたターミナル建設
昭和
56
 
1981
 
名古屋・空見に第2倉庫建設
昭和
61
 
1986
 
大阪・南港に雑貨センター上屋の運営開始
昭和
62
 
1987
 
東京・大井埠頭に海貨物流センター建設
昭和
63
 
1988
 
摩耶埠頭倉庫内に輸入物品流通加工施設設置
平成
 
1989
 
タイ・バンコクに日系合弁物流会社「MAR BIN TRANS-SERVICE CO.,LTD」設立
タイ・バンコクに日系合弁物流会社「BANGPOO INTERMODAL SYSTEM CO.,LTD」設立
平成
4
 
1992
 
香港駐在事務所及び中国・上海駐在事務所開設
平成
6
 
1994
 
中国・北京に日系合弁物流会社「北京華商国際物流有限公司」設立
平成
7
 
1995
 
阪神淡路大震災により神戸・ポートアイランド内ライナーバースをL-8からL-7へ移転
平成
8
 
1996
 
中国・青島駐在所開設
平成
9
 
1997
 
中国・上海に日系合弁物流会社「上海龍飛国際物流有限公司」設立
平成
9
 
1997
 
神戸・御影浜に六甲物流センター建設
平成
13
 
2001
 
中国・香港に日系合弁物流会社「永得利大森貨運有限公司」設立
平成
14
 
2002
 
中国・上海外高橋保税区に物流加工会社「永得利大森物流上海有限公司」を設立
平成
15
 
2003
 
中国・上海に検品会社「上海大愛森服飾整理有限公司」を設立
平成
16
 
2004
 
中国・青島に独資にて検品会社「青島大愛森服飾整理有限公司」を設立
平成
17
 
2005
 
名古屋・空見第2倉庫を増床し、「空見物流センター」に名称変更
平成
19
 
2007
 
「永得利大森物流(上海)有限公司」を増資し、「大森回漕国際物流(上海)有限公司」を設立
平成
22
 
2010
 
「大森回漕国際物流(上海)有限公司青島分公司」を設立
平成
24
 
2012
 
カンボジア・プノンペンに物流合弁会社「Omori & Thomas Logistic Services (Cambodia)Co.,Ltd.」を設立
ベトナム・ホーチミンに駐在事務所開設
           
タイ・バンコクに日系合弁物流会社「Ever Gain & Omori (Thailand) Co., Ltd.」を設立
平成
27
 
2015
 
ベトナム・ホーチミンに合弁会社「Omori Kaisoten Vietnam Co., Ltd.」を設立
平成
28
 
2016
 
ベトナム・ハノイに「Omori Kaisoten Vietnam Co., Ltd. Ha Noi Branch」を設立
平成
29
 
2017
 
インド・ニューデリーに「Omori Kaisoten India Private Limited.」を設立